ここから本文です

東武動物公園のハートフルガーデン、1万4千株のキンギョソウ咲き渡る 5月下旬からはバラも見頃に

5/20(月) 10:30配信

埼玉新聞

 埼玉県宮代町の東武動物公園にあるハートフルガーデンのキンギョソウが咲き渡り、5月下旬からはバラも見頃を迎える。6月には地域の高校吹奏楽部が演奏を披露するなど、花の園を演出する。

東武動物公園、28日で開園38周年 1円から協力できるチャリティー活動、今年も実施へ

 ハートフルガーデンは2016年にオープン。公園敷地内の動物園や遊園地に併設し、五つのガーデンから構成される。現在は5色のキンギョソウ約1万4千株が、5月下旬からは約220種のバラが見頃を迎える。

 6月8日から、週末には近隣の県立高校吹奏楽部らによるガーデンコンサートが開催。平日限定ガーデン向けの入園プランを用意するなど、来園を呼び掛けている。

 問い合わせは、東武動物公園(電話0480・93・1200)へ。

最終更新:5/20(月) 10:30
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事