ここから本文です

Dream Shizuka、今の思いを封じ込めたソロデビューシングル『4 FEELS.』インタビュー

5/20(月) 17:01配信

AbemaTIMES

同じ気持ちを持った人の代表として

--ではここからは1曲ずつ、『4 FEELS.』について教えてください。1曲目の『Woman We Are』から。

Dream Shizuka:この曲は割と棘があるというか、全体的に強いワードで歌詞は構成されているんですけど。でも自分自身も心の中で思っていることというか。

--多くの女性の背中を押してくれるようなエネルギー溢れる楽曲ですよね。

Dream Shizuka:私は年齢とか性別とかは関係なく、やりたいことがあるなら挑戦していくべきだと思っていて。そしてこの歌にあるメッセージはある意味、今の自分に言い聞かせていることだし、これまでの活動を通じて自分自身が感じたことでもあるんです。

--上がってきた詩が、自分の気持ちとシンクロする内容だったってことですか?

Dream Shizuka:というよりは、伝えたいテーマや方向性、そして細かい言葉のニュアンスにも、意見を出させていただいたんです。

--サウンド面にも?

Dream Shizuka:曲に関してもデモがたくさんある段階で聴かせていただきました。その上で”こういう感じの曲がいい”って具体的な話もしてから、制作はスタートしました。「自分が伝えたい思いが表現できているか」それと「自分が歌っている姿が想像できるか」、その部分を大前提に選曲をしました。

--全曲、Dream Shizukaとしてのフィルターを通していると。

Dream Shizuka:発信する側として、楽曲に対し自分自身が腑に落ちていないとリスナーのみなさんにもそれは違和感として伝わってしまうと思うので。その作業は大事にしましたね。

イメージした通り

--2曲目の『Paper Dream』はSHOCK EYE(湘南乃風)さんが作詞作曲を手がけています。非常に華々しいサウンドですよね。

Dream Shizuka:ずっとロックテイストの楽曲がやりたかったんです。「ファンの皆さんと一緒に楽しめる曲を作りたい」というイメージからこの曲を制作しました。

--SHOCK EYEさんとはどういった経緯でコラボすることに?

Dream Shizuka:以前、DANCE EARTH PARTYの『ポッケ』という楽曲でSHOCK EYEさんとご一緒させていただいた縁で親交があったんですけど、新曲のイメージをしたときSHOCK EYEさんの顔がパッと浮かんできて、駄目元でオファーしたら快く引き受け入れてくださったんです。そこから、具体的なサウンドと歌詞のテーマを伝えさせてもらいました。

--どんな話をされたんですか?

Dream Shizuka:「ただ楽しいだけじゃなくて、夢に向かって頑張る人の背中を押すような要素も入れたいんです」と自分の中にあった漠然とした思いを伝えました。あとは、その場で私のソロ活動に対する思いも聞いてもらって。そういう細かな気持ちも汲み取ってくださって出来上がった曲だと思います。

--完成した曲はイメージした通りでしたか?

Dream Shizuka:イメージした通り、素敵な曲でした。『4 FEELS.』の初回生産限定盤に付属するDVDには、SHOCK EYEさんとのレコーディング風景が収録されています。その映像では曲が出来ていく過程もみなさんに楽しんでいただけると思います。

--ファンの方にはたまらない赤裸々な映像が期待できそうです。

Dream Shizuka:あははは、そうかもです(笑)。SHOCK EYEさんはとてもハッピーな方なのでそういう要素も楽曲のテイストに含まれてますし、曲も純粋なロックサウンドっていうよりは、いろんな要素を発見できて楽しめる曲に仕上がっているんじゃないかなと思います。

--SHOCK EYEさんは「歩くパワースポット」としても有名で、その姿をスマホの待ち受けにすると、いいことがあると言われていますね。ひょっとしてShizukaさんも待ち受けに?

Dream Shizuka:私もしてます(笑)。E.G.familyメンバーにもSHOCK EYEさんを待ち受け画面に設定している子は結構いるんですよ。

--おお(笑)。

Dream Shizuka:私は「歩くパワースポット」と言われる前から仲良くさせていただいてたので、ちょっとびっくりした部分もあるんです。でも今は実際にSHOCK EYEさんと一緒にいるとどんどん人が集まって来ますからね。「一緒に写真撮ってもらえませんか?」なんて言ってきながら。

--まさに「歩くパワースポット」ですね(笑)。

Dream Shizuka:すごいなと思います。

2/4ページ

最終更新:5/20(月) 17:01
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事