ここから本文です

ユニクロより『ポケモン』のプリントTシャツが6月24日発売。全世界から集められた18000点を超えるデザインから24種類が厳選

5/20(月) 17:32配信

電ファミニコゲーマー

 ユニクロは、『ポケットモンスター』をテーマにしたUTコレクション(プリントTシャツ)を2019年6月24日より発売すると明らかにした。

【この記事に関連するほかの画像を見る】

 ユニクロはTシャツデザインコンペ「UT GRAND PRIX 2019」を2018年10月に開催しており、全世界からポケモンに関するさまざまなTシャツのデザインを募集していた。応募された作品は18000点を越え、株式会社ポケモンの代表取締役社長である石原恒和氏、ゲームフリークの杉森建氏などが参加するポケモン特別審査員チームが厳選したデザイン24作品がUTコレクションとして発売される。

 グランドプライズに輝いたのは中国のLi Wen Pei氏がデザインしたコイキングとギャラドスのデザイン。進化が印象的なポケモンがトーテムスタイルで描かれており、テーマは「海の王者」になっている。

 2ndプライズは日本のmizukilobyte氏がデザインしたアンノーンのTシャツで、胸ポケットに一匹、そして背中にさまざまなアンノーンたちが描かれている。

 3rdプライズはアメリカのEmily氏による作品で、ナッシー(アローラのすがた)の下でジュースを飲みながらくつろいでいるピカチュウがかわいい一作だ。

 このほかにもメタモンがさまざまなポケモンにへんしんしたデザイン、ポケモントレーナーの冒険に欠かせない道具をデザインしたもの、鳥獣戯画風にゲッコウガやピカチュウを描いたものなども魅力的だ。価格は男性・女性用が1500円(税別)、キッズ用が990円(税別)で、全国のユニクロ店舗およびオンラインストアで発売予定となっている。

 また、グランドプライズのTシャツは『ポケットモンスター ソード・シールド』に着せ替えアイテムとして登場する。

◆そのほかのラインナップ

ライター/渡邉卓也

電ファミニコゲーマー:渡邉卓也

最終更新:5/20(月) 17:32
電ファミニコゲーマー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事