ここから本文です

環状交差点が開通 上市で県内初

5/20(月) 12:30配信

北日本新聞

 信号機がないドーナツ形の環状交差点(ラウンドアバウト)が県内で初めて上市町柿沢に完成し、開通式が20日現地で行われた。同日午後1時から利用できる。

 完成した「陽南環状交差点」には、交差点の中央に円形の道路(外径27メートル)がある。直進、右左折にかかわらず、円形の道路を時計回りに一方通行で進み、それぞれの出口から目的の方面へ向かう。

 正面衝突や出合い頭の事故が起きにくいほか、信号機がないため、停電時に円滑な交通の確保が期待できるという。町が約7千万円かけて整備した。

 神事に続いて開通式が開かれ、中川行孝町長があいさつ。テープカットや白バイによる記念走行が行われた。

北日本新聞社

最終更新:6/13(木) 17:57
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事