ここから本文です

飲み代払わず女性に暴行 沖縄の食品会社社長 容疑は否認

5/20(月) 9:00配信

沖縄タイムス

 沖縄県警は18日、飲食店の支払いを逃れようと従業員の女性に暴行したとして、食品製造会社の社長(41)=那覇市=を強盗致傷の疑いで逮捕した。調べに対し「暴力はしていない」と容疑を否認しているという。

 那覇署によると同容疑者は同日午前4時半ごろ、那覇市おもろまちにある飲食店でシャンパン2本など(約8万6千円相当)を飲み、その代金を支払わずに店を出る際、止めようとした女性従業員(41)を押し倒し、腕や足にかすり傷を負わせた疑い。

最終更新:5/20(月) 10:00
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事