ここから本文です

デ・リフト、今夏のバルサ行きを決意か…プレミア複数クラブを断る

5/20(月) 23:57配信

SOCCER KING

 アヤックスに所属するオランダ代表DFマタイス・デ・リフトは今夏の移籍市場でバルセロナへと移籍することを決断したようだ。20日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 デ・リフトは今シーズン、アヤックスとともに国内2冠を達成し、チャンピオンズリーグでも準決勝まで勝ち上がるなど、好パフォーマンスを連発してきた。多くのビッグクラブの注目を集めていたが、最終的にバルセロナへと移籍することを決断した模様だ。

 同じくアヤックスに所属しているオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングは1月の移籍市場ですでにバルセロナ移籍を決断。事前契約を締結し、今夏の移籍市場で正式に加入することとなる。デ・リフトは同選手の後を追うような形でスペイン行きを果たすようだ。

 他にもマンチェスター・Cやマンチェスター・Uなどがデ・リフトの獲得に関心を示していた。しかし、最終的に同選手はバルセロナ行きを決意。一部メディアによると、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシとともにプレーすることを望んでスペイン移籍を決断したという。

SOCCER KING

最終更新:5/21(火) 11:23
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事