ここから本文です

来季こそ“残りの1冠”を…シティ指揮官「CL次第で評価が変わる」

5/20(月) 16:18配信

ゲキサカ

 マンチェスター・シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)で優勝しない限り、イングランド史上初の快挙は無駄になると語っている。英『スカイ・スポーツ』が伝えた。

 シティは近年稀に見るハイレベルな争いを制してプレミアリーグ連覇を果たすだけでなく、カラバオカップ(リーグ杯)、FAカップ(国内杯)を制してイングランド史上初の国内3冠を達成。しかし、欧州CLではグループリーグを首位突破したものの、準々決勝でトッテナムに敗れ、ベスト8で姿を消していた。

 グアルディオラ監督就任により、イングランド史上最高のチームへと変貌を遂げたシティ。だが、指揮官はヨーロッパを制覇しない限り、成功とは呼べないと主張している。

「以前にも言ったことだが、チャンピオンズリーグを優勝できたかできなかったかで、最終的な我々の評価は変わるだろう。チャンピオンズリーグを制覇できなければ十分ではない。そのことは私もよく理解している」

最終更新:5/20(月) 16:18
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事