ここから本文です

仲間由紀恵、「偽装不倫」で杏と“正反対”の姉に!「いい雰囲気」

5/21(火) 4:00配信

cinemacafe.net

7月スタートの新ドラマ「偽装不倫」で主演・杏の姉役に、約6年ぶりの日テレドラマ出演となる仲間由紀恵が決定! 独身なのに“既婚者”とうそをつく妹とは逆に、夫がいながら本物の不倫をする姉を演じることになった。

【画像】独身なのに既婚者のフリをする主人公・杏とは真逆!?

東村アキコの新作マンガを原作にした本ドラマは、杏さん演じる独身の主人公・鐘子が、一人旅で出会った宮沢氷魚演じる年下のカメラマン・伴野丈に、つい「既婚者」だと嘘をついたことから始まるコメディタッチのラブストーリー。


この度、鐘子の姉・吉沢葉子役に仲間さんが決定。葉子はコンサルティング会社勤務のいわゆるキャリアウーマンで、どちらかというと地味で堅物。3年前にイケメンの商社マン・吉沢賢治と電撃結婚し、家族を驚かせた。誰もがうらやむような結婚生活を手に入れ、何一つ不満がないように見えるが、実は“独身”と偽り、天真爛漫な年下の男と不倫をしている、という役どころ。

初共演となる杏さんについて、仲間さんは「とても楽しく姉妹役をやらせていただいています。ちょっと可愛くウジウジしている感じとか、ごまかそうとしてごまかしきれていない感じが可愛らしくて、いい雰囲気だな…と。杏さんの方が年下なのですが、しっかりしているので、頼りがいのある妹です」とコメント。


さらに「出演が決まって、東村先生の原作を読ませていただきましたが、すごく面白くて」と明かし、「先生のお話は、決してドロドロしておらず、自分の幸せって何だろう? と一生懸命探している、思わずクスっと笑ってしまうような登場人物たちの姿が明るく描かれています。葉子が最終的に、どんな幸せを見つけていくのか、私自身もとても楽しみ」と期待を込めている。

新水曜ドラマ「偽装不倫」は7月、日本テレビ系にて放送予定。

最終更新:5/21(火) 4:00
cinemacafe.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事