ここから本文です

臨場感すごい「みんなのGOLF VR」ショットの爽快感がたまらない!

5/21(火) 8:01配信

アスキー

SIEが開催した、PlayStation VR専用タイトル「みんなのGOLF VR」のメディア向け個別体験会に出席。みんなのGOLF VRを試遊することができたので、その模様を紹介する。

【もっと写真を見る】

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は5月15日、PlayStation VR専用タイトル「みんなのGOLF VR」のメディア向け個別体験会を開催。本作の概要説明はもちろんのこと、実際に試遊することもできた。今回は、メディア向け個別体験会の模様を交えつつ、みんなのGOLF VRについて紹介しよう。
 
VRならではの臨場感に圧倒!
誰でも簡単に華麗なショットが打てるので爽快感は抜群
 みんなのGOLF VRの開発スタッフから本作のレクチャーを聞いたあと、実際に試遊してみることに。ゴルフを一度もやったことがない私でもうまくできるのだろうかと、プレーする前は半信半疑の状態だった。新しく発売された商品をじっくり品定めする奥さんのような気分であった。
 
 PlayStation VRを装着すると、そこは360度に広がるゴルフ場であった。まるで本当にゴルフ場に来たかのようなリアリティーにすっかり魅了され、早くも本作の虜となった。想像をはるかに超えた臨場感を味わうことができた。
 
 本作はシリーズ初の主観視点を採用し、実際にゴルフをしているような感覚でプレーできる。PlayStation Move モーションコントローラーをゴルフクラブに見立てて軽くスイングするだけで、プロゴルファーも驚くほどの華麗なショットが打てるのだ。従来のゴルフゲームではなかなか味わえない爽快感を堪能できた。また、「ナイスショット」が画面に表示されたときの達成感が実に気持ちいい。ふと、1作目を真剣にプレーしていた頃を思い出した。
 
 操作方法は、「素振り」モードでスイング練習をしてから「アドレス」モードでショットするだけ。コントローラーを振る速さで飛距離が、向きでボールの弾道が変化するので、素振りモードでしっかり確認しておくといいだろう。もちろん、腕に自信があればいきなりアドレスモードでショットしても構わない。このように誰でも簡単に、そして気軽にプレーできる点もみんなのGOLF VRのポイントであると感じた。
 
目を見張るほどの絶景!
3つのコースでゴルフをプレーしてみた
 個別体験会では、本作に収録されている「フォレスト」「シーサイド」「ダイナソー」といった3つのコースをプレーすることができた。どのコースも目を見張るほど景観がよく、360度に広がる景色がゲームの産物であるとは到底思えなかった。地形を生かしたコースレイアウトになっているため、プレーする甲斐も十分だ。
 
 今回体験した3つのコースはいずれもホールの距離や高低差が異なるため、ただ闇雲にショットを打つだけでは攻略できないことがわかった。そして、天候とホールをこと細かく分析し、攻略のプランを練る必要があることも。
 
 3つのコースとは別に、ショットやアプローチ、パターの基礎練習ができる「練習場」も用意されている。ドライバーやアイアンなどの打ちっぱなしもそうだが、ボールの位置やカップの位置を調整できるので、コース攻略に欠かせない練習も可能だ。
 
4人のキャディが登場
美人なキャディについ見惚れてしまった
 本作には、グリーンや風の状況などを教えてくれる「キャディ」が4人登場する(「リコ」「ルーシー」は最初から利用できるが、「スティーブ」「グロリア」は追加キャディ)。また、ある条件をクリアすると新たな衣装をアンロックできる。バリエーション豊かなファッションでキャディを彩るといった、粋な楽しみ方も用意されているのだ。
 
 試しにリコとルーシーを選択してみたところ、等身大の身体から放たれる美貌にすっかり見惚れてしまった。美人なキャディといっしょにコースを回ってみたい人にぜひともオススメしたい。
 
みんなのGOLF VRは6月7日発売
 みんなのGOLF VRは、誰でも簡単に華麗なショットが打てる爽快感と、VRだからこそ実現できる臨場感が特長のVRゴルフゲームだ。リアリティーを追求したゲームシステムはもちろん、VRタイトルでもみんなのGOLFシリーズの面白さはしっかり保持されている。プレースタイルは過去作と異なっているが、みんなのGOLFの醍醐味は健在であった。
 
 ちなみに、5月21日からPlayStation Storeにて無料体験版が配信される。興味のある人は一足先に無料体験版をプレーしておくといいだろう。
 
作品概要
タイトル:「みんなのGOLF VR」
プラットフォーム:PlayStation 4、PlayStation 4 Pro
※PlayStation VR必須
ジャンル:ゴルフ(VRゴルフ)
発売日:6月7日
対応コントローラー:DUALSHOCK 4、PlayStation Move モーションコントローラー
価格:パッケージ版 3900円(税別)、ダウンロード版 4212円、デジタルデラックス版(ダウンロード専売) 5832円
CERO:A(全年齢対象)
プレー人数:1人
 
©Sony Interactive Entertainment Inc.
 
 
文● 市川 編集●八尋/ASCII

最終更新:6/3(月) 13:26
アスキー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事