ここから本文です

BMW Z4 新型、兄弟車 スープラ にはない6速MT設定へ

5/21(火) 9:30配信

レスポンス

BMWは7月から欧州において、新型『Z4ロードスター』(BMW Z4 Roadster)の2.0リットル直列4気筒ターボ搭載車の「Z4 sDrive 20i」グレードに、6速MTを設定すると発表した。

画像:BMW Z4 ロードスター 新型

Z4 sDrive 20iグレードには、新開発の直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載する。トランスミッションは従来、8速ATの「ステップトロニック」のみとの組み合わせだった。

Z4 sDrive 20iグレードのスペックは、最大出力が197hp、最大トルクが32.6kgm。動力性能は、0~100km/h加速が6.6秒、最高速は240km/hとなる。

従来8速ATのステップトロニックのみだったZ4 sDrive 20iグレードだが、7月から欧州において、6速MTを追加設定する。この6速MTは、兄弟車の新型トヨタ『スープラ』には未設定だ。BMWはZ4 sDrive 20iグレードについて、7月からは6速MTが標準で、8速ATがオプションになる、としている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:5/21(火) 16:27
レスポンス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事