ここから本文です

PvPvEのアクションルーターシューター『XERA: Survival』が近日Steam早期アクセス開始!

5/21(火) 16:00配信

Game Spark

デベロッパーSpotted Kiwi Interactiveは、PvPvEのオープンワールドシューター新作『XERA: Survival』が現地時間5月24日よりSteam早期アクセスを開始すると発表しました。

大きな写真で詳しく見る


本作はマルチプレイヤー/オープンワールドのPvPvE体験を中心にデザインされたアクション志向のルーターシューター。法律で禁止され破壊予定だった戦闘ロボットが自我を持って脱走し、大量に複製されて混乱に陥った2022年の世界を舞台に、栄光や復讐、救済や政治的影響力を求めてロボット生産施設のある森林地帯に入る人々を描きます。


プレイヤーは森林地帯で武器や弾薬、食料や水、医薬品などの回収に向かいますが、昼夜/天候システムを利用してPvPを回避したり、PvEでより良い戦利品を集めたり、ソロあるいは最大3人の仲間とチームを組んでレイドを行ったりと、セッションごとにプレイペースを選ぶことができるそうです。なお、任意のサーバーからアクセスできる永続的なグローバルギアスタッシュを備えており、プレイヤー同士での安全なトレードも可能とのこと。


5ヶ月間のオープンアルファでは10,000人以上のアクティブ参加者で成功を収めたという『XERA: Survival』。早期アクセス版の価格は19.99ドルです。

Game*Spark RIKUSYO

最終更新:5/21(火) 16:00
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事