ここから本文です

【オーストラリア】〔ポッサムのつぶやき〕オーストラリア人、寿命の伸び頭打ち?

5/21(火) 11:30配信

NNA

 オーストラリア人の平均寿命の伸びが、他の先進国と比較して減速し、今後さらなる寿命の伸びは難しいという現実が明らかになった。20日付オーストラリアンが伝えた。
 オーストラリアは心臓病予防や健康・安全の向上に向けた努力が奏功し、平均寿命で何年も世界の上位に立ってきた。メディカル・ジャーナル・オブ・オーストラリアに同日発表された研究によると、2014~16年生まれの男性の予想寿命は80.5歳、同女性は84.5歳となっている。これに対し、1980~82年生まれの男性の平均寿命は71.3歳、女性は78.3歳。ただ、今後これ以上の大きな伸びは期待できないとの見方がある。
 各国がさまざまな対策をとるにつれ、オーストラリアの平均寿命の世界ランキングは現在の5位から2040年には10位に後退するとの予想も出ている。メルボルン大学のアラン・ロペス氏とティム・アデア氏はリポートで、「オーストラリアの平均寿命は世界でも上位だが、顕著な伸びを妨げる幾つかの要因がある」と指摘。15~45歳の国民の死亡率が高まっていることや、体重過多・肥満を減らす対策の成果が出ていないことを例に挙げた。

最終更新:5/21(火) 11:30
NNA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事