ここから本文です

<ラジエーションハウス>浜野謙太が中学時代の軒下好演 「中学生役までこなすか!」と視聴者反応

5/21(火) 20:10配信

まんたんウェブ

 俳優の窪田正孝さんが主演する“月9”ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第7話が20日に放送された。同話では、浜野謙太さん(37)演じる放射線技師・軒下吾郎の中学時代の回想シーンが描かれ、浜野さん自身が軒下の中学時代を好演。SNSでは「中学生役までこなすか!」「まさかの中学生役」「本人だって気付かなかった」「吹いたwww」といったコメントが並んだ。

【写真特集】ハマケン“軒下”が大活躍! カッコいい姿がコレだ!

 同話は、軒下の中学時代の同級生だった蛭田真貴(松本若菜さん)と夫・志朗(篠原篤さん)が病院に検査にやってきて、五十嵐唯織(窪田さん)らが検査を行う……というストーリーが展開した。

 原作は、マンガ誌「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の横幕智裕さん作、モリタイシさん画の「ラジエーションハウス」。病院の放射線科「ラジエーションハウス」を舞台に、CTやMRIで病気を撮像する診療放射線技師の五十嵐唯織と、画像を読影し診断を主治医に伝える放射線科医の甘春杏(本田さん)らの活躍を描く医療ドラマ。

最終更新:5/21(火) 20:10
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事