ここから本文です

千賀ノ浦親方が貴景勝に外出制限「病院以外は出るな。外食もダメ」

5/21(火) 8:30配信

デイリースポーツ

 「大相撲夏場所・9日目」(20日、両国国技館)

 前日再出場した新大関貴景勝(22)=千賀ノ浦=が、たった1日で再休場した。再出場→再休場は大関以上では昭和以降、初めての不名誉。再々出場の可能性はなく、7月の名古屋場所をかど番で迎える。

 再休場を受け、師匠の千賀ノ浦親方は貴景勝の外出を制限する意向を明かした。「病院以外は(自宅から)出るな。外食もダメ」と治療に専念させる。

 6月16日に都内で行う大関昇進披露宴は協会公式行事であるため、開催に変更はない。ただ同披露宴より前にあるお祝いの場、結婚披露宴出席などはすべて自粛する方針だ。

 親方はこの日、八角理事長、尾車事業部長(元大関琴風)ら協会幹部に謝罪行脚。「貴景勝が2回も不戦勝を出し、迷惑をかけ申し訳ない」と頭を下げて回った。理事長からは「しっかり治して出るようにしてくれ」と言葉をかけられた。

最終更新:5/21(火) 11:51
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事