ここから本文です

広島・大瀬良、上原魂を胸に…「守備が短いと攻撃にいいリズムがいく」

5/21(火) 9:00配信

デイリースポーツ

 22日・中日戦に先発予定の広島・大瀬良大地投手(27)が上原魂を胸に刻んだ。

 20日、屋外での練習を終えると少年時代からファンだった巨人・上原の引退について「残念ですが、いずれはそういう時も来てしまう」。登板時は試合が早く終わる印象もあったといい「守備が短いと攻撃にいいリズムがいく。そこは目指すべきところ」とこれからも上原の背中を追いかける。

【写真】巨人・上原、号泣会見「もうちょっとやりたかった」と本音

最終更新:5/21(火) 9:11
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい