ここから本文です

エイサー、Pentium Gold搭載のベーシック15.6型ノートなど2製品

5/21(火) 12:31配信

ITmedia PC USER

 日本エイサーは5月21日、15.6型フルHD液晶を内蔵したベーシックノートPC「A315-53-N24U/K」を発表、5月23日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は5万円前後だ(税別)。

【写真】ゲーミングディスプレイも発売

 1920×1080ピクセル表示対応15.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したエントリー構成のノートPCで、2コア(4スレッド)動作対応CPUのPentium Gold 4417U(2.3GHz)を搭載した。

 メモリは4GB、ストレージは256GB SSDを搭載。IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.0、ギガビット対応有線LANなども標準で利用可能だ。OSはWindows 10 Home 64bit版を導入。本体サイズは約381.6(幅)×262.8(奥行き)×20.95(高さ)mm、重量は約2.1kgだ。

 この他、2560×1440ピクセル表示対応の27型ワイド液晶ディスプレイ「XV272UPbmiiprzx」も5月23日に販売が開始される。価格はオープン、予想実売価格は5万3000円前後(税別)。

 DisplayHDR 400およびHDR10に対応したゲーミング液晶ディスプレイで、144Hzの高リフレッシュレート表示に対応しAMD FreeSyncもサポートした。

 映像入力はHDMI 2.0×2、DisplayPort×1を装備。出力2W×2のステレオスピーカーを内蔵、USB 3.0対応の4ポートUSBハブ機能も備えている。

ITmedia PC USER

最終更新:5/21(火) 12:31
ITmedia PC USER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事