ここから本文です

NGT48加藤美南が不適切投稿で研究生に降格処分、NGTメンバーSNSの運用停止が決定

5/21(火) 13:42配信

音楽ナタリー

加藤美南(NGT48)がSNSで不適切な投稿をしたとして、本日5月21日付けで研究生に降格する処分を受けた。

NGT48のオフィシャルサイトでは、加藤がSNSで不適切な投稿をしたことを運営側が謝罪。またメンバーへのSNS指導が徹底できるまで本日5月21日23:00からNGT48全メンバーのSNS運用を一旦停止する。

加藤は昨日5月20日、Instagramに元NGT48の山口真帆の卒業公演の話題を取り上げるテレビのニュースに対し、「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えて欲しい」とコメントを付けて投稿。投稿自体は現時点で確認できない状態にあるが、一部ユーザーがスクリーンショットをSNSで発信し、真偽不明のまま拡散されていた。

今回の処分を受けて、加藤は「この度は私の軽率な投稿で沢山の方の気分を害してしまったことを深くお詫び申し上げます。ネイルサロンでニュースを見て悲しい気持ちになってしまい、友達だけに公開しようと自分の心境をストーリーに述べたのですが、間違えて全ての人に公開してしまいました。親しい友達にしか見せないとはいえ、人の気持ちを考えていない投稿でした。もう一度自分を見つめ直ししっかりと反省して、これからは全てにおいて責任を持って行動していきたいと思います。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

最終更新:5/21(火) 13:42
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事