ここから本文です

ソフトバンクの「AQUOS R3」が5月24日発売 PayPay残高1万円付与のキャンペーンも

5/21(火) 21:12配信

ITmedia Mobile

 ソフトバンクは、5月24日からシャープ製スマートフォン「AQUOS R3」を発売。発売に先立ち、5月21日に予約受付を開始した。価格は11万3760円(税込)。

その他の本体カラー

 本製品は、最大表示可能色数が10億色の6.2型「Pro IGZOディスプレイ」を搭載。動きの激しい動画や画面スクロール時の文字の残像を抑えて滑らかに表示する「ハイスピードIGZO」に対応し、周囲の明るさに合わせて自動で輝度とコントラストを最適化する「アウトドアビュー」機能も備えている。

 アウトカメラは約2010万画素の動画用と、約1220万画素の静止画用のデュアル構成。静止画用カメラは背景のぼかし具合を調整できる「ポートレート」機能を利用でき、独自のAIが被写体を認識・分析する「AIライブシャッター」や15秒間の動画を作成できる「AIライブストーリー」を搭載する。

 本体サイズは約74(幅)×156(高さ)×8.9(奥行き)mm、重量は約185g。OSはAndroid 9、プロセッサはQualcommの「Snapdragon 855」を搭載。メインメモリは6GB、内蔵ストレージは128GB、バッテリー容量は3200mAh。IPX5/8等級の防水性能とIP6X等級の防塵(じん)性能をサポートする。カラーは「プレミアムブラック」「プラチナホワイト」とソフトバンク限定色「エレガントグリーン」の3色。

 発売を記念し、シャープは購入者を対象に「スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」を実施。発売日前日までに「予約しました登録」を行い、購入後の応募で1万円相当のPayPay残高がもれなくもらえる。さらに応募者の中から抽選で100人に1万5000円相当のPayPay残高をプレゼントする。

ITmedia Mobile

最終更新:5/21(火) 21:12
ITmedia Mobile

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事