ここから本文です

操る楽しさをお手頃価格で手に入れたい! 100万円台のMT車5選

5/21(火) 6:10配信

くるまのニュース

●スズキ「スイフト」

 このクラスのベーシックカーのなかでも、走りの評価が高いのがスズキ「スイフト」です。現行モデルはスズキが誇る軽量化技術により、全車1トン未満を実現し、最軽量なモデルでは860kgとなっています。

 MTは5速ですが、ハイブリッドやターボを除く3グレードで選ぶことができます。また、通常モデルとは別にスポーツモデルの「スイフトスポーツ」が用意され、こちらは6速MTで、ギリギリ100万円台に収まります。

 スイフトは通常の1.2リッターエンジン搭載モデルなら「XG Limited」の2WDの5MTで135万円です。ただし、これは「セーフティパッケージ」を装備していないため、先進安全装備を装備すると145万6920円となります。

 装備を考えると「XL」や「RS」にしたいところで、XLなら156万1680円、RSなら168万5880円です。

 また、1.4リッターターボの「スイフトスポーツ」なら183万6000円からですので、よりパワーが欲しいならスイフトスポーツという選択もできます。

※ ※ ※

 いま日本でMT車は絶滅危惧種になっていますが、日本よりも圧倒的にMT比率が高いヨーロッパでも、徐々にATのみの車種が増えてきています。

 そう簡単にはMT車がなくなることはないでしょうが、近い将来にMT車はクラシックカーのような、趣味のクルマとなってしまうかもしれません。

 比較的安価でMT車が販売されているうちに、ぜひ乗ってみてはいかがでしょうか。

くるまのニュース編集部

3/3ページ

最終更新:5/21(火) 8:05
くるまのニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事