ここから本文です

ポケモンGO:No.135 サンダース入手方法・色違いと対策 (大人のポケモン再入門ガイド)

5/21(火) 7:03配信

Engadget 日本版

最先端のモバイルARと、世代を超えて人気のポケットモンスターが融合したポケモンGO。

久々にポケモンを遊ぶ元トレーナーや、これが初めてのポケモンゲームというかたに向けて、要点だけをまとめた大人向け「ポケモン図鑑」です。

今回は、イーブイからの分岐進化の1種「サンダース」。

No.135 サンダース

全国図鑑番号: No. 135 (カントー地方・第一世代)
初出:『ポケットモンスター 』(ゲームボーイ 1996年)
分類:かみなりポケモン
英語名:Jolteon

図鑑の解説

「細胞の出す弱い電気を体毛の静電気で増幅させカミナリを落とす。逆立った逆毛は電気を帯びた針。」

ゲーム内データ

進化:イーブイ(イーブイのアメ25個)サンダース
色違い:あり
タイプ:でんき
天候ブースト:雨
弱点:じめん(×1.6)
耐性:でんき・ひこう・はがね(×0.625)
種族値:HP163・攻撃232・防御182

サンダースの入手方法(2019年5月時点):

・イーブイからの進化。
アメ25個で『イーブイ』から進化
※通常は、ランダムで『シャワーズ』『サンダース』『ブースター』のいずれかに進化。
※図鑑未登録時の初回のみ『イーブイ』のニックネームを『ライゾウ』もしくは『Sparky』にすると固定で進化できる。

・イーブイが 5kmたまごから孵化。
・野生でごく稀に出現。

サンダース対策ポケモン:

番号 名前(おすすめ技の例)
383 グラードン(マッドショット / じしん)
464 ドサイドン(どろかけ / じしん)
112 サイドン(どろかけ / じしん)

弱点は「じめん」タイプのみ。グラードンやドサイドンなど、攻撃種族値が高くじめんタイプの攻撃ができるポケモンが最適です。ドサイドンがいない場合、進化前のサイドンでも代用できます。グラードンやドサイドンはどちらもじめんタイプのポケモンのため、サンダースが使ってくるでんきタイプの技に耐性もあります。
強力な「じめん」タイプいない場合は、でんきタイプの技が弱点ではない強ポケモンでゴリ押しも有効です。

384 レックウザ(ドラゴンテール / げきりん)
150 ミュウツー(ねんりき / シャドーボール)
483 ディアルガ(りゅうのいぶき / りゅうせいぐん)

1/2ページ

最終更新:5/21(火) 7:03
Engadget 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事