ここから本文です

勝ち点で先を行くNZと南ア勢。苦戦のオーストラリア勢は巻き返しなるか。プレーオフ進出の8チーム枠を巡る戦い。スーパーラグビー2019

5/21(火) 17:30配信

J SPORTS

停滞感があるオーストラリアカンファレンスだが、第14節のレッズとワラターズの試合は白熱した。ワラターズがSOバナード・フォーリーのトライで先制すれば、レッズもCTBサム・ケレヴィのアクロバティックなオフロードパスからWTBジョック・キャンベルがトライ。シーソーゲームに、レッズのホームであるサンコープスタジアムは大いに沸いた。第15節でワラターズは着実に地力をつけるジャガーズと対戦、レッズはアウェイでNZ最下位のチーフスと戦う。

勝ち点で先を行くNZ上位と南アフリカ勢に対し、勝ち点が伸びないオーストラリア勢。このままではプレーオフにオーストラリアから1チームしか出られないという事態にもなりかねない。第15節で、同カンファレンス首位のブランビーズは南アフリカのブルズと対戦し、2位レベルズは日本のサンウルブズと秩父宮ラグビー場で対戦する。レベルズには申し訳ないが、日本のファンとしてはサンウルブズのホームでの今季初勝利が見たい。サンウルブズは、先週、追加スコッドとして日本代表のLOアニセ サムエラ、FL徳永祥尭、CTBラファエレ ティモシーを発表した。ラグビーワールドカップに向かっても気持ちが昂るような試合を期待したい。

村上 晃一

2/2ページ

最終更新:5/21(火) 17:30
J SPORTS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事