ここから本文です

川栄李奈、結婚&妊娠発表後初公の場 祝福に赤面「ありがとうございます!」【動画付き】

5/21(火) 21:43配信

オリコン

(C)ORICON NewS inc.

 女優の川栄李奈(24)が21日、都内で行われた映画『泣くな赤鬼』(6月14日公開)の完成披露舞台あいさつに出席。今月17日に俳優の廣瀬智紀(32)との結婚および妊娠を発表して以来、初めて公の場に姿を見せた。

 劇中で川栄の夫を演じた柳楽優弥(29)が「川栄さん、おめでとうございます!」と祝福すると、会場は温かい拍手で包まれた。照れ笑いを浮かべた川栄は「ありがとうございます!」と白い歯をみせ、幸せオーラを振りまいた。

 17日に所属事務所を通じてコメントを発表した川栄は、廣瀬について「舞台で共演させていただき互いに惹かれ、お付き合いしていく中で、結婚を意識するようになりました」と明かし、今後については「出産は年内を予定していて体調と相談しながら出来る限りお仕事を続けさせていただきます」としていた。

 同作は、作家・重松清氏の短編集『せんせい。』に所収される同名作品を映画化。厳しくすることでしか生徒と向き合えなかった主人公の教師と、大人になったかつての教え子のストーリーを描く。

 舞台あいさつにはそのほか、堤真一、竜星涼、兼重淳監督が出席。主演の堤は「自分が出た映画を見て泣いたのが初めて。監督の丁寧な人間関係や距離感、一つひとつに愛情を感じて『やってよかったな』と思いましたね」と出来栄えに胸を張った。

最終更新:5/21(火) 21:46
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事