ここから本文です

【巨人】菅野、腰の違和感で登録抹消…体調面の理由では3年ぶり

5/21(火) 16:00配信

スポーツ報知

 巨人の菅野智之投手(29)が21日、腰の違和感のため出場選手登録を抹消された。

 登板機会なしの抹消を除き、コンディション面の理由で登録抹消は、16年8月6日に左足親指負傷で抹消となって以来、自身3年ぶり。22日のDeNA戦(東京D)に中6日で先発するため準備を進めてきたが、突発的なアクシデントにより、登板を飛ばして様子を見ることになった。

【写真】4月25日のヤクルト戦で上原は3者連続被弾。青木に4号2ラン、山田哲に5号、バレンティンに5号

 この日1軍本隊はDeNA戦のため茨城・ひたちなかに遠征。登板予定のない先発投手陣はジャイアンツ球場で残留練習を行った。菅野もジャイアンツ球場を訪れ、トレーニングルームで調整して帰宅した。

 プロ7年目の今季は8試合に先発してリーグトップタイ5勝(3敗)、同トップタイ2完投、防御率4・36。開幕から先頭に立ってチームを引っ張ってきた。

最終更新:5/21(火) 18:55
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/17(月) 19:40

あなたにおすすめの記事