ここから本文です

Google Playの現金支払い、日本も対象です

5/21(火) 11:41配信

ギズモード・ジャパン

日本人にとってはありがたいかも。

Google Playではクレジットカード払いや携帯キャリア支払いが可能ですが、よりわかりやすく現金でも支払いたいのが日本人というもの。そしてGoogle(グーグル)は、日本など一部地域にてGoogle Playに現金払いと銀行送金、デビット支払いを追加すると発表しました。

【画像】Google Playの現金支払い、日本も対象です

「Pending Transactions」と呼ばれるこの仕組は、支払いコードとコンビニを組み合わせて利用します。具体的にはまずコンビニに行き、レジで支払いコードを見せて現金を支払います。すると10分以内にメールが届き、決済が完了するのです。なお、決済には48時間ほどかかる場合もあるとのこと。

この支払い方法は、まず日本とメキシコに導入されます。メキシコの事情は謎ですが、日本は世界に冠たる現金決済市場。今回の現金支払いが受け入れられる下地は十分にありそうです。

クレジットカードがいいのか、QRコードがいいのか、現金がいいのか…。決済方法はますます増えていますが、対応の幅が広がるのはいいことですね。

Source: Engadget, TechCrunch, Gizmodo US

塚本直樹

最終更新:5/21(火) 11:41
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事