ここから本文です

自動車保険の「現場急行サービス」がオススメな理由

5/21(火) 18:50配信

ファイナンシャルフィールド

現場急行サービスを検討するうえでの注意点

現場急行サービスは、交通事故が起きた場所が高速道路上や山間部、離島など対象外となるところがある点に注意が必要です。

また、警備員の到着に時間がかかるときは、相手方が「忙しい」という理由で現場を去ってしまう可能性が考えられます。

過去の経験では、過失割合の高い当事者は余計なことを言わないようにするためか、「あとは保険会社から連絡させます」と言ってできるだけ早く立ち去ろうとする傾向がありました。

事故が起きたときのことが不安なら、対人賠償保険や人身傷害補償保険のような一般的な補償だけでなく、こうしたサービスもあわせて検討することをおすすめします。

執筆者:横山琢哉(よこやま たくや)
ファイナンシャルプランナー(日本FP協会 AFP認定者)

ファイナンシャルフィールド編集部

2/2ページ

最終更新:5/21(火) 18:50
ファイナンシャルフィールド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事