ここから本文です

まるでオーロラ…物語のような世界にきっと貴方も息をのむ

5/21(火) 18:50配信

BuzzFeed Japan

兵庫県丹波市の白毫寺で撮られた九尺ふじの写真が、綺麗すぎると話題になっています。その写真がこちら…!!!【BuzzFeed Japan / 島田花】

「現実とは思えない」「綺麗すぎる!」などの声が寄せられています。

「まるで藤のオーロラみたいだった…」という言葉と共にツイートされた、幻想的なこの写真は、9千以上リツイート、2万9千以上いいねされ話題を集めています。

白毫寺のウェブサイトによると、こちらは「九尺ふじ」と呼ばれる花穂の長い藤で、正式名称は「野田長ふじ」。下まで咲くと、なんと最長で180cmにまでなるそうです。

この写真を撮ったのは、めささん。5年前に一眼レフを手にしたのがきっかけで、今ではカメラで写真を撮るのが一番の趣味になったのだとか。

BuzzFeed Japanではこの写真を撮った、めささんを取材しました。

ーーこの光景を見たときどう感じましたか?

藤の下に入った瞬間、そこはもう別世界でしたね。ツイートで「藤のオーロラみたい」と書いたのはこの写真なんですが、ライトアップの色の違いで藤の色が手前、真ん中、奥で違うように見えるのと、ライトの前を人が通るたびに光と影が揺れ動いて、それがまるでゆらめくオーロラのように見えたんです。

あと、藤の周りでカエルが鳴いていて、その鳴き声がもののけ姫に出てくる木霊にそっくりなんです。さらに藤のとてもいい香りが合わさって、目だけでなく耳や鼻でも楽しむことができました。

「目だけでなく、耳や鼻でも楽しめます」

ーーどのようにして、こんな幻想的な瞬間が撮影できたのでしょうか?

有名観光地だけあって周りは観光客やカメラマンでいっぱいでした。人ができるだけ写らないように、かつ藤の魅力が最大限に伝わる構図を考えて撮りました。

ーーTwitter上での反響を受けたご心境は?

まさかこれだけたくさんの反応が頂けるとは思いませんでした。それだけ白毫寺さんの九尺藤が素晴らしかったんだと思います。

写真を見て感動して頂けたなら、ぜひ直接見に行ってほしいと思います。またその際は、お寺に迷惑をかけないためにも道案内の看板に従うなど、マナーを守ることも大切だと思っています。

残念ながら今年の見頃は終わり…。来年に期待です!

白毫寺のウェブサイトによると、残念ながら今年の九尺ふじの見頃の時期は終わってしまったのだとか……。平年の開花時期は、5月初旬から中旬に掛けてとのことなので、今年見逃してしまった方は来年にぜひ期待です!

白毫寺では藤の他にも、四季折々の花が楽しめるそうです。最新の開花情報やアクセスは以下のサイトから確認できます。

http://www.byakugouji.jp/

最終更新:5/21(火) 18:50
BuzzFeed Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事