ここから本文です

「ありがとう、サッカー!」チャビがフットボールに感謝し、現役生活に別れ

5/21(火) 18:20配信

SPORT.es

チャビ・エルナンデスは20日(月)、最後の公式戦をプレーし、正式にサッカー選手としての引退を迎えた。
FCバルセロナのレジェンドであり、サッカー界の歴史上、最も重要な選手の1人であるチャビは39歳になるまで人生をかけてきたサッカー選手としての別れを告げた。

チャビ・エルナンデスが今季限りでの現役引退を発表

「今日はサッカー選手としての私のキャリア最後の試合だ。私は兄弟や妹、友人達とボールを触り、サッカーを楽しんでいた子供の頃をまだ覚えている。今日、僕は39歳でまだ当時と同じ気持ちでプロサッカーを楽しんでいる。
だから私は純粋にこのように言う事ができる。ありがとう、サッカー!そして僕の人生やサッカー人生の一部を担ってくれた人々に本当に感謝している。僕はスタジアムでボールに触れる感覚をとても懐かしく思うだろう」

チャビはInstagramに子供の頃の自身の写真を投稿し、このメッセージを添えた。

SPORT

最終更新:5/21(火) 18:20
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事