ここから本文です

ブライトン、今季スウォンジー指揮のポッターと4年契約「クラブの将来への考えと計画は私を興奮させてくれた」

5/21(火) 9:57配信

SOCCER KING

 プレミアリーグのブライトンはグラハム・ポッター氏と4年契約を結んだ。イギリスメディア『BBC』が21日に伝えている。

 同クラブは今シーズン、9勝9分け20敗を記録し17位でシーズンを終えた。何とか降格は免れたものの、12日の最終節マンチェスター・C戦後にクリス・ヒュートン監督を解任し、新監督を近日中に発表するとしていた。ポッター氏は今シーズン、プレミアリーグ2部のスウォンジーを率いていたが、1部昇格はならずブライトンが引き抜いた格好となる。
 
 ブライトンの会長であるトニー・ブルーム氏は「グラハム・ポッターは魅力的なプレースタイル、熱烈な決意、そして強い集団意識でチームを発展させてきた素晴らしい監督だ。プレミアリーグでの3年目のシーズンを迎えられることにわくわくしている。そして、クリス・ヒュートンによって築かれた強固な基盤の上にチームを構築したいと考えているよ」とコメントしている。

 また、先日44歳の誕生日を迎えたポッター氏は「このクラブの将来に対する考えと計画は私を興奮させてくれた。私はその一員になれることに希望を抱いており、また光栄にも思っている。ブライトンは素晴らしい旅を続けてきた。私の目的はクラブの関係者と共に、長年にわたってプレミアリーグでの地位を固めることだ。私たちが今まで得てきたことをすべて還元し、確実に結果を残していきたいね」と新シーズンの豊富を述べた。

SOCCER KING

最終更新:5/21(火) 9:57
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事