ここから本文です

電車内でのマナー違反者はブラックリスト入り 北京、車内での飲食など

5/21(火) 17:00配信

東方新報

【東方新報】北京市交通委員会は、電車を利用する際に不正行為やマナー違反をした場合はブラックリストに登録すると発表した。中国国際放送局(CRI)が報じた。

 自動改札のすり抜けや切符の偽造、座席の占領や車内での飲食も含む(乳児や病人を除く)。さらに販売行為や音楽や映像のイヤホンなしでの再生をした者が、ブラックリストに登録される。(c)東方新報/AFPBB News

※「東方新報」は、1995年に日本で創刊された中国語の新聞です。

最終更新:5/21(火) 20:10
東方新報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事