ここから本文です

客船「ダイヤモンド・プリンセス」松山初寄港

5/21(火) 17:18配信

愛媛新聞ONLINE

 世界有数の客船運航会社である米プリンセス・クルーズ社の大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が21日、愛媛県松山市海岸通の松山港に初寄港した。市などによると、乗客約2700人の約8割は欧米を中心とした海外の観光客。港で歓迎式典があったほか、多くの乗客が電車などで観光に繰り出した。

 船の総トン数は11万5875トンで、三菱重工業長崎造船所(長崎市)で造られた。今回は神戸発着の7泊8日のツアーで、18日に出港し、高知、広島を経由して松山に寄港。21日夕には松山をたち、翌22日は油津(宮崎県)に入る。

愛媛新聞社

最終更新:5/22(水) 10:40
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事