ここから本文です

泉谷しげる、新作『スキル / 栄光か破滅か!』を携えた6時間ライヴを開催

5/22(水) 16:18配信

CDジャーナル

泉谷しげる、新作『スキル / 栄光か破滅か!』を携えた6時間ライヴを開催

泉谷しげる、新作『スキル / 栄光か破滅か!』を携えた6時間ライヴを開催

 1971年のデビューから常に独自のスタイルを貫いてきた泉谷しげるが、25作目のフル・アルバム『スキル / 栄光か破滅か!』(CD 2,700円 + 税)を、本人の71歳の誕生日である5月11日にリリース。本作は、「泉谷しげるコラコラショップ」とライヴ会場限定で発売されています。

 6月30日(日)には、東京・渋谷 duo MUSIC EXCHANGEにて〈泉谷しげる全力6時間ライヴ!〉を開催。今回で2回目となる6時間ライヴは、“自己体力の挑戦であり、これからも強く元気で、長くライヴをやりつづけたい”という意志が込められています。

 『スキル / 栄光か破滅か!』について泉谷は、「25作目かぁ~。多いンだか少ないンだか、ベストアルバムや企画モノを入れると倍以上のリリースをしてるらしい。しかし、オイラはアルバムづくりだけに没頭したいタイプではなく“ボーントゥライヴ”をするために生まれた男なのさ(笑)。 ちまちま創るレコーディングがあまり好きでないからライヴステージで歌いにくい曲なンか創る気もない~とにかくライヴのように録音したな。一発録りの楽曲ばかり……ではないが3ティク以上は録らなかった。3日間で9曲を録り終えた事に今どきのスタッフは驚いてるが、こちとら3日でも長いわい~ライブだったら1日だろが(笑)。むかしは2日で12曲録音したンだから~まったくあの頃は音楽の奴隷商人にまんまと騙されたもンだよ(笑)。 だからライヴで弾けたくなるのさ。ディスク音源よりもライヴのほうが曲の出来がいいって云われると~嬉しいぜ。とにかく、この歳でライヴがやれて、好きな曲を創れたことがシアワセってもんさ」とコメントしています。

最終更新:5/22(水) 16:18
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事