ここから本文です

プロ野球 G高橋「投げたかった」 地元で公式戦、雨天中止

5/22(水) 3:00配信

茨城新聞クロスアイ

21日にひたちなか市民球場で予定されていた巨人-DeNA戦は雨天のため中止。先発予定だった同市出身の巨人・高橋は「(地元での公式戦は)年に1回、2回とない話。それが先発に当たるということで、気持ち的には投げたかった」と、凱旋(がいせん)登板がかなわず残念そうだった。

勝田スポ少で軟式野球を始め、田彦中時代は硬式の友部シニアでプレー。この日は両親や友人、同クラブの関係者も観戦する予定だった。

ドラフト1位ルーキーは4月4日に初登板初先発初勝利を飾るなど、ここまで登板6試合で3勝1敗、防御率1・98。開幕から先発ローテーションを守っている。

この日、エース菅野が腰の違和感で登録抹消された。ルーキー左腕への期待はさらに高まるが、「自分のやるべきことはさほど変わらない。一番はチームに少しでも貢献することだと思っている」と気負いはなかった。

高橋は22日のDeNA戦(東京ドーム)にスライド登板する予定。

茨城新聞社

最終更新:5/22(水) 4:04
茨城新聞クロスアイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事