ここから本文です

災害協定を締結 浪江町とイオンリテール

5/22(水) 10:09配信

福島民報

 浪江町とイオンリテール(本社・千葉市)は二十一日、災害時における支援協力に関する協定を結んだ。

 災害時に町の要請に基づき、食料や生活物資などを同社が調達する。

 七月に開店する町役場近くのイオンで被災者に水やトイレを提供する。

 締結式が同日、町役場で行われた。吉田数博町長、辻雅信イオンリテール専務執行役員東北カンパニー支社長が協定書に署名した。吉田町長は「出店による住民の利便性向上に加え、協定は災害時の安心につながる」と語った。

最終更新:5/22(水) 10:14
福島民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事