ここから本文です

鳩山元首相が天皇陛下即位パレードコースにイチャモン「驚いた。わざわざ自民党の脇を通る」

5/22(水) 15:41配信

東スポWeb

 鳩山由紀夫元首相(72)が22日、ツイッターを更新した。

 鳩山氏はワイドショーなどでも取り上げられている10月22日の天皇陛下の即位に伴うパレードについて言及したが、快く歓迎した内容ではなかった。

「10月22日の天皇陛下のパレードコースを見て驚いた。国道246号を真っ直ぐ行けば良いものを、わざわざ自民党の脇を通ることになっている。天皇陛下の政治利用極まれりだ」と断罪。

「なぜ宮内庁は黙っているのか。周りが全て安倍首相を忖度するようでは日本は全体主義化していると言わざるを得ない」と厳しい口調で批判した。

 パレードは皇居を出発し、国会や国会図書館前を経由して、赤坂御所に到着する。平成時とは異なる新ルートで、パレードには安倍晋三首相(64)も参加する。

最終更新:5/22(水) 16:38
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事