ここから本文です

つまみ枝豆「オフィス北野」社長就任から半年で分かった裏方の苦労「タレントはマネジャーとか事務所に感謝しなきゃいけない」

5/22(水) 10:18配信

スポーツ報知

 昨年12月に芸能事務所「オフィス北野」の新社長に就任したタレント・つまみ枝豆が22日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜・前9時50分)の取材に応じ、社長就任から半年を経た心境を明かした。

【写真】美貌が評判のつまみ枝豆の妻

 枝豆は番組のインタビューで「慣れないですね、社長業は。頭を下げて営業しなきゃいけないし、で、100回行って、1個取れるか仕事が。でいながらもタレントより遙かに安いギャラ。タレントは、マネジャーとか事務所に感謝しなきゃいけないなっていうのは、すげぇ思った」とし「人間的にすげぇ成長したと思う」と振り返った。

 また、事務所から独立した師匠のビートたけしについて「殿は事務方じゃないので、ただ仕事はどうだって言ったら、今度、使ってやれって言ってくれる。特番とか結構やっているので、それは制作会社の意向もあるので、うまく行かないときもあるんだけど。それは言っておくからってドラマとかもそうだし、ちょこちょこと気に掛けてくれて使ってはくれている。それは嬉しい」と感謝していた。

最終更新:5/22(水) 10:27
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事