ここから本文です

【安田記念】アーモンドアイ 1馬身先着にルメール「フットワークや息は問題ない」

5/22(水) 20:10配信

東スポWeb

【安田記念(6月2日=日曜、東京芝1600メートル)注目馬22日1週前追い切り:美浦】主役アーモンドアイはドバイ遠征以来となったルメールが手綱を取り、南ウッド6ハロンから僚馬2頭を2馬身の等間隔で追走する3頭併せ。徐々にピッチを上げて迎えた直線は、内から馬なりで難なく前に出て1馬身先着した(6ハロン83・2―67・0―52・5―38・4―12・5秒)。陣営は順調さをアピールした。

 ルメール騎手「手応え良く自分から動いていった。フットワークや息は問題ないし、馬は変わりないね。また来週にやればもっと速く反応できる」

 国枝調教師「予定通りの内容だし、中間はカイバもしっかり食べて入キュウ時の馬体(480キロ)を維持している。遠征疲れは杞憂だったね」

最終更新:5/22(水) 20:10
東スポWeb

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事