ここから本文です

右膝負傷の逸ノ城、12日目から再出場

5/22(水) 12:39配信

スポーツ報知

 ◆大相撲夏場所11日目(22日・両国国技館)

 右膝の負傷で8日目(19日)から途中休場していた東関脇・逸ノ城(26)=湊=が、12日目(23日)から再出場する。12日目の相手は、過去7勝3敗の東小結・碧山(32)=春日野=となった。

 逸ノ城は7日目の北勝富士(26)=八角=戦で負傷。19日に「右膝蓋骨(しつがいこつ)骨挫傷、右膝内障で今後10日間の安静加療が必要」の診断書を提出し、途中休場していた。

 西前頭4枚目で臨んだ春場所で、14勝を挙げて優勝次点。3場所ぶりに関脇に復帰した夏はこれまで2勝6敗3休で、負け越しが決まっている。

最終更新:5/22(水) 12:53
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事