ここから本文です

ライダー変身に「涙出た」 ゲスト出演のISSA

5/22(水) 17:37配信

共同通信

 特撮映画「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」と「騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!」の製作発表会見が東京都内で開かれ、「ジオウ」にゲスト出演する人気グループ「DA PUMP」が登場した。

 メンバーは、ジオウの前に現れる謎の集団を演じた。7人の中で唯一ライダーに変身する役のISSAは「いつか改造人間になりたいと思っていたので、涙が出た」と喜びを語った。

 慣れない演技に不安もあったようで「撮影の前日は眠れなかった」と振り返る。「自信はないけど、ライダーへの愛が伝われば」と話した。

 リュウソウジャーたちの祖先で、世界の支配をもくろむ男を演じた佐野史郎は「昔からヒーローより悪役に感情移入してしまう」と言う。次に特撮で演じたい役柄を問われると「現代によみがえった落ち武者」「城に住む吸血鬼」「悪い殿様」と、悪役のアイデアばかりが次々に飛び出した。

 娘役の北原里英とは、つい先日も親子役で共演したばかりという。「今年に限っては実の父より顔を合わせている」と北原。会見中に佐野の衣装が乱れると、北原がさりげなく整える場面もあり、息の合った“父娘”ぶりを見せていた。

 会見にはジオウ役の奥野壮、リュウソウレッド役の一ノ瀬颯らも出席した。映画は2本立てで、7月26日公開。

最終更新:5/22(水) 17:37
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事