ここから本文です

DeNA4連勝 ラミレス監督「どのように終えるかが大事」最下位脱出のチャンス

5/22(水) 21:21配信

デイリースポーツ

 「巨人1-5DeNA」(22日、東京ドーム)

 DeNAが4連勝。借金7とした。どん底のチーム状態を脱し、5位中日に0・5差と迫った。

 持ち味の一発攻勢で得点を積み重ねた。初回はソトが特大の13号2ラン。2点リードの七回には宮崎のバットから貴重な追加点となる7号ソロが生まれた。田口から、ほぼ左手一本のようなスイングで左翼席へ飛び込む一発。「低めのボールをうまく拾うことができました」。スランプを脱し、輝きを取り戻した男が勢いを加速させた。九回には桑原が貴重な1号ソロ。勝利を大きくたぐり寄せた。

 投手陣は先発東を含めた5投手の継投で1失点。ラミレス監督は「投打がかみ合っている。今はチームの勢いがついている」と満足げ。我慢強く宮崎、ソトの復調を待っていた指揮官は「いつも言っているが、どのように始めるかではなく、どのように終えるかが大事」と、先をにらんだ。

最終更新:5/22(水) 23:49
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事