ここから本文です

【ロッテ】清田、2戦連発3号ポール直撃弾!「芯で捉えられた」

5/22(水) 20:08配信

スポーツ報知

 ◆オリックス―ロッテ(22日・京セラドーム)

 ロッテ・清田育宏外野手(33)が2試合連続アーチを放った。

 0―2の6回先頭で榊原の真ん中に入った直球を強振。打球は右翼ポールに直撃する3号ソロとなった。「切れるかなと思ったんですけど入ってくれて良かったです。しっかり芯で捉えられました」と自賛の一打。プロ10年目のベテランは21日の同カード(京セラD)でも3ランを放っており、この日も一発で反撃ムードを高めた。

最終更新:5/23(木) 22:12
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/20(木) 6:55

あなたにおすすめの記事