ここから本文です

「野良猫増やさない」 おりで捕獲し手術

5/22(水) 16:55配信

紀伊民報

 和歌山県田辺市龍神村安井でこのほど、県の地域猫対策の認定を受けて活動しているボランティア団体「どらごんワンコの会」が、動物病院で不妊去勢手術を受けさせるために野良猫を捕獲おりで捕まえる活動をした。

 地域猫対策は、飼い猫以外の猫に継続または反復して餌や水を与え、排せつ物の適正な処理をし、生殖ができる場合は不能にする手術を施す取り組み。

 野良猫の繁殖を抑え、処分される不幸な猫を減らすことなどが目的。地域猫対策計画を提出して認定を受けた個人や団体に対し、県から不妊去勢手術費用の助成などの支援がある。

 田辺保健所によると、龍神村で認定を受けているのは2人と3団体で、認定地域は計5カ所。不妊去勢手術をした猫は捕獲した地域に戻されて、認定を受けた個人や団体が責任を持って対応する。

紀伊民報

最終更新:5/22(水) 16:55
紀伊民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事