ここから本文です

PING史上初の鍛造マッスルバックアイアン「BLUEPRINT」が8月発売

5/22(水) 15:30配信

my caddie

 21日、PING史上初の鍛造マッスルバックアイアン「BLUEPRINT(ブループリント)」が数量限定で8月8日より発売されることが発表された。

【写真】PINGの新ドライバー「G410 LST」が7月発売

 プロではトニー・フィナウ(米)、ミゲール・A・ヒメネス(スペイン)、ルイス・ウーストハウゼン(南ア)、キャメロン・チャンプ(米)らが「BLUEPRINT」を愛用している。

 番手は2番からPWまであるが、ロングアイアン、特に2番は上から見ると板一枚というか刀のよう。「このアイアンのフィーリングはアメージング。打った時の感触がたまらない」とウーストハウゼンが言うように見た目通りソールの抜けも抜群。同選手はこのアイアンを使用して去年12月の欧州ツアー「南アフリカオープン」で優勝を飾った。

 オフセットの少ないコンパクトなヘッドで、ブレードの長さも短く、トップレールも細くなっている。「このアイアンで打てないショットは存在しない(フィナウ)」。フェード、ドロー、スライス、フック、ストレートなど様々なショットの打ち分けが求められるプロにとっては最高のアイアンと言えるだろう。

「BLUEPRINT」は上級者向けなので初心者・中級者にとっては扱いづらいかもしれないが、上級者入りを果たした時には手にしたいアイアンだ。

最終更新:5/22(水) 15:30
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事