ここから本文です

キャンドゥで買えるお得「缶詰」5選 アレンジレシピとともに紹介

5/22(水) 8:00配信

マネーの達人

冷蔵庫が空っぽ…そんなとき、缶詰をストックしておくととても助かります。

缶詰はスーパーやドラッグストアで手軽に購入できますが、1個120~300円ほどと割安とは言えませんよね。

そこでおすすめしたいのが、キャンドゥで買える100円缶詰です。

キャンドゥには、わざわざ行ってもでもゲットしたいお得な缶詰がたくさんあります。

今回は、缶詰を使ったアレンジレシピもあわせてご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

キャンドゥで買うべき缶詰5選

■1. スイートコーン

120g入りの缶が2個セットになっているスイートコーン缶です。

収穫から24時間以内の新鮮なスイートコーンを使用しているので、シャキっとした歯ごたえと甘みがあります。

コーンはサラダやスープなどいろいろな料理に使えるので、常備しておくと助かる缶詰ですが、あまり一度に大量には使いません。

このコーン缶は使い切りの量になっているので余りません。

缶切りなしで開封できるので、使いたいときパパっと出せます。

筆者はコーン缶を使って、コーンマヨトーストを作ってみました。

コーンをたっぷり乗せても1缶で2枚分です。

「家にパンしかない」というときも、このコーン缶があれば手軽に栄養満点の朝食を用意できます。

■2. オイルサーディン

キャンドゥだけでなく、ダイソーでも購入できるオイルサーディン缶です。

缶詰独特の風味がなく、魚の臭みもありません。

パスタはもちろん、サラダやピザの具としてもアレンジできます。

開封してみると、中にぎっしりオイルサーディンが詰まっています。

身はふっくらとやわらかくて、骨まで食べられます。

もちろん、缶切りなしで開封できますが、開ける際にオイルがこぼれてしまう場合があるので、下にお皿を敷いておくと安心です。

筆者は、オイルサーディンを缶ごとチーズ焼きにしてみました。

少しオイルを抜いて、パセリやミニトマトと一緒に焼いてもよさそうです。

あまりのおいしさに、子供たちもパクパク食べてくれたので、お子様のお魚メニューとしてもいいです。

おつまみとしても最適です。

■3. あさり水煮

1/3ページ

最終更新:5/22(水) 8:00
マネーの達人

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事