ここから本文です

静岡市の講師が免許を失効したまま車を運転

5/22(水) 13:04配信

静岡朝日テレビ

静岡市は小学校に勤務する非常勤講師が、運転免許を失効したまま自家用車を運転していたと発表しました。

市によりますと葵区の小学校に勤務する40代の女性非常勤講師が、去年7月7日に運転免許が失効したにもかかわらず、今月20日まで通算150日間、通勤に自家用車を利用していたということです。

今月、車の任意保険を更新しようとして免許の失効に気づき、職場の上司に申し出ました。

市では去年10月にも同様の問題が発生し、免許の点検などをしていましたが、対象は正規職員に限られていたということです。

最終更新:5/22(水) 13:12
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事