ここから本文です

ビエルサが2部降格のジローナ監督に就任か

5/22(水) 7:41配信

SPORT.es

『Catalunya Radio』の番組『Tot Costa』の情報によると、ジローナのベンチにマルセロ・ビエルサが座る可能性があるようだ。

現役生活を終えたチャビ「メッシをコーチできれば名誉な事」

アルゼンチン人指揮官は、ロヒ・ブランコのリストに入っており、短命となったエスパニョール時代、そして、より長く有意義なシーズンを送ったアスレティック・クルブ時代を過ごしたスペインサッカー界に復帰するかもしれない。

ジローナはエウセビオ・サクリスタンがジローナの指揮を続けないことを月曜日に発表した後、1部リーグ復帰に向けて後任探しを行なっている。バジャドリー出身の指揮官は2部リーグへと降格し、残っていた契約を解消している。

ビエルサはリーズを率い、プレミアリーグ昇格の目前まで迫っていた。昇格をかけたプレーオフ準決勝で、元マドリーのキコ・カシージャがゴールマウスを守るチームは、ダービー・カウンティの前に敗北を喫した。

もしジローナにビエルサが就任した場合、それは真の衝撃的なニュースとなるだろう。彼の一風変わった性格と、チームを率いる力による名声は明白である。現在、彼の名前は有力な候補として挙がっている。

SPORT.es

最終更新:5/22(水) 7:41
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事