ここから本文です

イラン大統領が米国をけん制 「交渉に適した情勢にない」(字幕・22日)

5/22(水) 10:19配信

ロイター

イランのロウハニ大統領は21日、米国との関係について「現時点では交渉に適した情勢にはなく、イランの選択肢は抵抗のみ」と述べた。さらに、イランは「経済戦争」に直面、政府には経済を制御する一段の力が必要との考えを示した。

最終更新:5/22(水) 10:19
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事