ここから本文です

高価なスタイラスペンを、有線にしたらお手頃価格になっちゃった!

5/22(水) 12:40配信

ギズモード・ジャパン

俺、これで十分です。

Apple pencilを筆頭に、タブレットなどで使うスタイラスペンって高いですよね。その割には、充電しないと使えなかったり、対応機種が限られていたり、いつの間にかなくなっていたりするもの。

【記事の全画像】高価なスタイラスペンを、有線にしたらお手頃価格になっちゃった!

そんなスタイラスペンの悩みを、意外な方法で解決したのが「SnarPen」です。

こちら、なんと有線です。スタイラスペン=無線という固定概念を覆す、新機軸のスタイラスペン。3.5mmヘッドホン端子に接続して使います。ヘッドホン端子がない機種の場合は、変換アダプタ経由で使用可能。iPhone XやiPhone XSでも使えます。

機能的には必要十分。筆圧感知機能はもちろん、パームリジェクションにも対応。本体にはショートカットボタンも搭載されています。

スタイラスペンが有線になったことで、充電が要りません。使いたいときに充電されていなくて使えなかった経験がある人は、このありがたみがわかるでしょう。その上、ペアリングも不要です。iOSはもちろんAndroidにも対応しています。

そしてもうひとつの特徴が、低価格。一般販売予定価格は3,980円(税込)です。激安です。ケーブルがあるだけで、こんなにも安くなるのかと思っちゃいます。

通常のスタイラスペンとちょっと違うのは、ペン先がディスク型になっていること。ペン先は定期的に交換する必要がありますが、ペン先さえ交換すれば長い間使えますね。

製品にはペンホルダーも付属。タブレットに両面テープで貼り付けるタイプとなっており、これをつけておけばタブレットとSonarPenを一緒に持ち運べます。

現在クラウドファンディングサイト「Makuake」で資金調達中。すでに目標金額の900%以上の資金調達が完了しています。

現時点では1本3,600円(税込)から支援可能。まとめ買いもできます。

製品は2019年7月末までにお届け予定。これは1本買っておいて損はなさそうですよ。

Source: Makuake

三浦一紀

最終更新:5/22(水) 12:40
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事