ここから本文です

朝乃山が電車道の快勝で10勝目 平幕優勝へ上位力士をぴったりマーク

5/22(水) 16:56配信

AbemaTIMES

<大相撲夏場所>◇十一日目◇22日◇東京・両国国技館

 前頭八枚目・朝乃山(高砂)が、前頭十三枚目・佐田の海(境川)を寄り切りで下し10勝目(1敗)を挙げた。

 立ち合いから激しくぶつかると、流れの中でまわしを取り、そのまま一気の寄り。まさに電車道といった相撲内容で完勝した。左足が俵にかかったことで物言いがつき、あわや勇み足かと思われたが、審議の結果、改めて朝乃山の勝利となった。

 AbemaTVで解説を務めた元幕内・里山の佐ノ山親方は「素晴らしい相撲ですね。前に出ながらまわしを取る。100点満点」と、文句なしの内容だと評価した。

最終更新:5/22(水) 16:56
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事