ここから本文です

今夜『白衣の戦士!』、元見合い相手の入院に水川あさみ&沢村一樹は…

5/22(水) 10:00配信

クランクイン!

 女優の中条あやみと水川あさみのダブル主演でナース(看護師)たちの奮闘を描くドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第6話が今夜放送される。第6話では、夏美(水川)の元お見合い相手が入院してくることに。夏美の心は揺れ動き、その姿を見た本城(沢村一樹)も気が気でなくなる。

【写真】『白衣の戦士!』第6話フォトギャラリー


 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の21歳新米ナース・はるかと、「今年中に結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事コメディー。

 はるか(中条)の元に、元ヤンの後輩・七海(富田望生)が「カレシができた」と報告に来た。七海から、好きな相手を手に入れるためには「押して押して押しまくる!」と助言を受けたはるかは、鈍感な斎藤(小瀧望)に気持ちをぶつけようと決意する。

 一方、夏美も本城とのことを真剣に考え始めていたが、そんな時、元見合い相手・里中(田中幸太朗)が入院してくる。運命を感じながらも、「結婚したら仕事をやめてほしい」という条件を受け入れられずに交際をやめた夏美の心が再び揺れる。本城も、そんな夏美を見て気が気でない。そして里中も、生き生きと働く夏美の姿を見て、自分の考えが間違っていたことに気づく。

 はるかと夏美は、激しい足の痛みで入院してきた患者・胡桃沢(金田明夫)の担当になる。洋食屋を営んでいるという胡桃沢はワガママ放題で、隙をみては病院を抜けだそうとして2人を翻弄するが…。

 『白衣の戦士!』第6話は、日本テレビ系にて今夜5月22日22時放送。

最終更新:5/22(水) 10:00
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事