ここから本文です

『なつぞら』歴代ヒロイン・山口智子登場にネット歓喜のコメント続々

5/22(水) 11:56配信

クランクイン!

 広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第8週「なつよ、東京には気をつけろ」(第45回)が22日に放送され、おでん屋の女将・岸川亜矢美役で女優の山口智子が登場すると、ネット上には「若くてキレイ」「レジェンドヒロイン」などの声が寄せられた。

【写真】スカーフを巻いたヘアスタイル姿が美しい山口智子


 なつ(広瀬)は、兄・咲太郎(岡田将生)を知るカスミ(戸田恵子)を訪ねてクラブ・メランコリーへ。カスミはなつを誘い、近所のおでん屋・風車ののれんをくぐった。カスミは、風車の女将・亜矢美(山口)に、なつが子どもの頃に生き別れた兄を探しに、東京にやってきたことを熱心に語りだす。しかし、なつが咲太郎の名前を口にしたとたん、亜矢美が動揺し始めて…。

 舞台を終えたカスミはなつを行きつけのおでん屋・風車へ連れて行く。女将の亜矢美が「あらっ!カスミ姉さんいらっしゃい!」と出迎えると、初めて店を訪れたなつは「おばんです…」と静かにあいさつ。これに亜矢美は「おばんです!」と答え、笑顔で「どうぞー!」と一行を招き入れる。画面に亜矢美役の山口智子が登場すると「え?山口智子?」「この人いいなあーって思ってよく見たらこれ山口智子!?」「山口智子さん出てきたー!」「山口智子さん若くてキレイ」などの投稿がSNSに殺到。

 これまで松嶋菜々子や小林綾子、比嘉愛未といった“歴代朝ドラヒロイン”が劇中に登場してきた本作。1988年度放送の『純ちゃんの応援歌』でヒロインを演じて以来となる山口の朝ドラ出演に、ネット上には「山口智子きたー!またレジェンドヒロイン」「豪華な朝ドラのヒロインリレー」「山口智子さん変わらないですね!」などの声が多数寄せられた。

 なつが咲太郎を探していることを知った亜矢美。ある日、彼女が店を開けるとそこに咲太郎「ただいま!」と笑顔で訪ねてくる。突然の訪問に驚きと戸惑いを隠せない亜矢美に、咲太郎は「なんだよシケたツラして~…ま、元気だしなって母ちゃん」と一言。咲太郎と亜矢美の関係を匂わせるこのセリフに SNS上には「母ちゃん?」「山口智子のヒモか何かになってるのかと思ったら「母ちゃん」?」などの声も寄せられていた。

最終更新:5/22(水) 12:38
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事